ねんきん貧乏、そのうち破産

思っていたより年金の見込額が少なかった。少ない上にまだ引かれるらしい・・・このままだと老後は破産かな

カテゴリ: 年金

年金受給額、目減りだってさ
公的年金の2020年度の支給額が、今年度より0・2%増えることが決まりました。
物価や賃金が上がったためで、増額は2年連続。
ただ、年金の水準を下げる「マクロ経済スライド」も2年連続で実施されるため、年金の実質的な価値は目減りします。

現役収入の6割支給から段々と遠ざかっていきますね。

50代からのお金のはなし [ 黒田尚子 ]
図解 いちばん親切な年金の本 19-20年版 [ 清水典子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です続きを読む

支給漏れ
10月から上げなくてもいい消費税が上がりましたが、
また日本年金機構が、やらかしました。
所得の低い年金受給者の給付金の申請書類を送ってなかった~

「年金生活者支援給付金制度」でチョンボがあり、
漏れがあったのは2700人で、最大で月額5000円(年額6万円)。

老後の資金がありません [ 垣谷美雨 ]
届け出ひとつで「お金」がもらえる方法 [ 大竹のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です続きを読む

年金の落とし穴、75歳受給
年金の受給開始を遅らせることで割り増しなる「繰り下げ受給」
現在の上限年齢は70歳です。

年金改革の一環として70歳の上限を、75歳にする案があります。
受給開始を遅らせることにより現役並みを謳っているのですが・・・

老後の資金がありません [ 垣谷美雨 ]
届け出ひとつで「お金」がもらえる方法 [ 大竹のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です続きを読む

↑このページのトップヘ