年金生活
最新の総務省統計局のデータでは、
65歳以上の1人暮らし世帯の平均支出は13万6000円。
この金額はあくまでも平均なので、
およそ半数の人は月13万円以下で暮らしています。

家賃などを含めた住居費が月1万円なんだって、
今の高齢者は持ち家率が80%を超えているので、
住居費が安くなる分、月々の支出が抑えられてるみたいです。

やってはいけない老後対策 (小学館新書) [ 大村 大次郎 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

でもこれが民間賃貸住まいだと月1万円では足りません。
住居費が嵩む分、生活費が多くなります。
5万円の賃貸住みなら最低でも月18万円ぐらいは必要。

手取りの年金が月18万円の人なんてほんの僅か、
大多数の高齢者は年金だけでは足らないので、
不足分は働いて補っているんでしょうね。

節約できる!冷凍おかず [ 主婦の友社 ]

ブログ村 60歳代ランキング ← 60代のリアルな日常

諸々を考えると貧乏な人の老後は公営住宅一択?
ただし公営住宅でも月1万円のところは少ないかもね。
足が出た分は節約で切り抜けるしかないのかな…

公営住宅を正体不明の外国人に貸すぐらいなら、
老い先短い高齢者に貸した方がいいと思うんだけどね。
そういう政策の方が現実的なんじゃないかな…
まずは貧乏な単身高齢者でも安心して暮らせる社会を。

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ