共感疲労
「共感疲労」ってのがあるみたいよ。
人の痛みに共感してつらくなる心理状態のことを言うようです。

戦争や震災などの悲惨な報道を見たり、
いじめや不幸な経験をした人の話を聞いたりして、
自分も同じ痛みを味わっているように感じ、苦しみ疲れるみたい。

天皇家の家計簿 (宝島社新書) [ 宝島社皇室取材班 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

中高年になるとテレビの視聴時間が長くなります。
お昼のワイドショーなんかは戦争・犯罪・生活苦・いじめなど、
鬱になることしか流してません。

齢を重ねると人の痛みがわかりすぎるがゆえに苦しくなり、
平静でいられなくなりますよね。これが「共感疲労」です。

他者の苦しみを共有しようとするのは悪いことではありませんが、
でも、どこかで境界線みたいなものを引く必要があります。

第4版 10分でわかる得する年金のもらい方 [ 田中 章二 ]

ブログ村 60歳代ランキング ← 60代のリアルな日常

ワイも気をつけてます。同世代の死亡ニュースも辛いですが、
特に自分の孫と同じ年齢ぐらいの子どもが、
悲惨な状況下にあったりすると、胸が苦しくてやりきれない…

「つらい情報とのつきあい方」が求められている時代のように思います。
コロナ禍では特にね。世界の平和は自分の心から…

腰痛は1分 お腹を押しなさい! [ 兼子ただし ]

悲しいニュースが多すぎるって人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ