コロナの入院費
いくら用心してても感染してしまうのがコロナ、
コロナで60日間ICU(集中治療室)いたアメリカ人、
とんでもない金額の請求書が届きました。

その請求費用はなんと約338万ドル(約3億9000万円)、
1日あたり650万円にもなります。
ワイ家なら10分で退院しないと払えない金額…恐ろしい。

60歳からの働き方で、もらえる年金がこんなに変わる [ 奥野文夫 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

アメリカは医療費が高いことで有名ですがこれほどとはね。
請求された人は医療保険には入っているようですが、
もし保険が効かなければ自己破産するしかないみたいよ。

60日入院して約4億円だもの高いにもほどがあるね。
アメリカでは多くの人がコロナの犠牲になってますが、
医者に診てもらえずに死んだ人がかなりいるんだろうね。

医者はジェネリックを飲まない [ 志賀貢 ]

ブログ村 60歳代ランキング ← 60代のリアルな日常

こういうことが実際に起きると自己責任の限界を感じます。
ああだこうだと言っても日本に生まれて良かったのかも。

まだまだコロナとの闘いは続きそうですが、
もし感染したとしてもお金の心配だけはしたくないな。
コロナでうなされて貧乏でもうなされて…ゾッとする。

ひとり老後、賢く楽しむ [ 岸本葉子 ]

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ