年金が15万円と少ないワケ
正真正銘、60代の没落夫婦です。
年金が夫婦で月の手取りで15万円ほどになる予定ですが、
どうしてこんなに少ないかに触れておきます。

理由は簡単で厚生年金の加入期間が短いから。
景気がいくらか良かったころから自営業をやっていました。

天皇家の家計簿 (宝島社新書) [ 宝島社皇室取材班 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

自営をやる前に勤めていた会社はとってもいいとこで、
待遇面も仕事面も申し分ありませんでした。
それでも人間の欲ってのは際限がないもので、
「自分なら独立してもやれる」と思っちゃったんだよね。
独立してわかったことは、全く儲からないってこと…

税務署に確定申告に行って言われたことがあります。
「年金は納めた方がいいと思いますよ」って。

控除されたり諸々なことがあることは知ってはいましたが、
利益が上がってないのに年金なんて払う金が無い。

第4版 10分でわかる得する年金のもらい方 [ 田中 章二 ]

ブログ村 60歳代ランキング ← 60代のリアルな日常

その後、自営をやめて畑違いの会社に転職したんですが、
何年かは自分でやってた頃の借金返済に追われてました。

今では自営なんてやらない方がいいと思ってます。
95%の人が失敗するからね。完全に黒歴史…
毎月決まった給料を貰えるサラリーマンが一番気楽です。

腰痛は1分 お腹を押しなさい! [ 兼子ただし ]

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ