お金が落ちていても拾えない
先日、電車で移動する機会があって、
券売機で切符を買おうとしたところ100円玉が落ちていました。
「拾って改札に届けよう」と思ったのですが…

動画投稿全盛期の昨今、どこで誰が撮っているやもしれません。

60歳からの働き方で、もらえる年金がこんなに変わる [ 奥野文夫 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

届けるシーンはカットされて、拾う瞬間だけ切り取られ、
「100円を必死に拾うネコババおやじ」などと題名をつけられて、
動画サイトに投稿されても困る。

そんなことが頭をよぎり拾うことも届けることもしませんでした。
1年ほど前には道に黒い二つ折り財布が落ちていたこともあったんですが、
その時も拾わずに完全無視のスルー。

医者はジェネリックを飲まない [ 志賀貢 ]

ブログ村 60歳代ランキング ← 60代のリアルな日常

お金や財布が落ちていても拾って届けるのには勇気がいります。
ネコババする気なんか毛頭ありませんが、
似合わぬ善意は誤解される元なので、おっかなくて拾えません。
そう考えると、人がいる所でもネコババできる人って凄いよね。

ひとり老後、賢く楽しむ [ 岸本葉子 ]

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ