夫婦の小遣い
夫婦の小遣いをどうしてますか?
我が家は20年ほど前から同額です。男女平等だしね。
マスコミも男女平等を叫ぶんなら小遣いにも言及してほしいな。

定年後も夫婦の小遣いは同額にするつもりです。
嗜好品や趣味、医療費はお互いの小遣いから出すと決めてます。

あなたの年金がすべてわかる 2021年版 [ 西村 利孝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

よく「私は小遣い無し」と言ってらっしゃる奥様がいますが、
「そんなことはねえだろ」と突っ込みたくなります。
服や化粧品や美容室など身だしなみ関係だけでも使ってる筈。

使ってることをすっかり忘れて食費とかと一緒にしちゃうんだよね。
そのへんが「なあなあ」だと貧乏な老後家計はやっていけません。

100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる! [ 井戸 美枝 ]

iDeCo・401k・年金ランキング ← 知っておきましょう

生活保護(夫婦で年額220万円)以下の年金生活になるので、
家計における「なあなあ感」は一切排除します。すぐ破綻しちゃうから。

なるべく毎月の支出をフラットにする必要があるので、
夫婦の小遣いを無しになんかできません。
小遣いが支出の波のクッションになるんだよね。
定年後の生活がいくら苦しくとも、お小遣いは互いの分を確保しましょう。
もちろん、妻も夫も同額です。これなら波風立ちません。

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ iDeCo・401k・年金へ  

女50代のやっかいな人間関係 [ 小野寺 敦子 ]
やってはいけない老後対策 (小学館新書) [ 大村 大次郎 ]

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ