葬儀代
ある程度の年齢になると知った人の訃報が多くなりますよね。
コロナ禍なので葬儀に参列することはなくなりましたが、
親族の葬儀は現実のものとしてそれなりに迫りつつあります。

親族が亡くなった場合、葬儀代の負担で揉めるのが増えてるんだとか。

名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
パパ活の社会学 援助交際、愛人契約と何が違う? (光文社新書) [ 坂爪真吾 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

死んじゃう前に決めといてくれればいいんですが、
身体が弱ってる人に葬儀の話なんて出来ません。縁起悪いもんね。

故人が現金で遺しておいてくれればいいんですが、
今際に至るまでの治療代とかも高いので、あんまり現金はないみたいよ。
家や土地があったって相続とかで直ぐに現金化は出来ません。

1分舌そうじ 健康寿命をのばす! [ 精田 紀代美 ]
医者が教える健康常識のウソ・ホント (POWER MOOK 20)

iDeCo・401k・年金ランキング ← 知っておきましょう

葬儀費用を誰が負担すべきかを争った裁判では次のようになっています。
・葬儀社との間で決まっていた人
・相続人の話し合いで決まった人
・話し合いで決まらない場合は喪主

親族の死後、おせっかいすぎて葬儀社に費用相談した人は、
葬儀費用を負担することになるかもしれませんよ。
まずは親族で誰が負担するか話し合いましょう、手配はそれからで。

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ iDeCo・401k・年金へ  

100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる! [ 井戸 美枝 ]
あなたの年金がすべてわかる 2020年版 (人生設計応援mook) [ 西村 利孝 ]

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ