認知症予防に、揉め
おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
健康のために「1日1万歩」とか言われてますね。
1万歩を距離に換算すると約7km、こんなに歩けないよね。
交通事故や転倒リスクや、膝のことを考えるととても無理。

体のある部分を揉むだけで、歩行と同じような効果を得られるみたいよ。
健康にも認知症にも良いんだとか。揉むところは「ふくらはぎ」です。

100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる! [ 井戸 美枝 ]
あなたの年金がすべてわかる 2020年版 (人生設計応援mook) [ 西村 利孝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

血液は体を巡っていますが、
下半身の血液を心臓まで押し上げるにはポンプ機能が重要になります。
その重要なポンプの役割を果たしてるのが「ふくらはぎ」

女50代のやっかいな人間関係 [ 小野寺 敦子 ]
やってはいけない老後対策 (小学館新書) [ 大村 大次郎 ]

iDeCo・401k・年金ランキング ← 知っておきましょう

1日5分、ふくらはぎマッサージ
・ふくらはぎの内側を押しもみ
・ふくらはぎの外側を押しもみ
・全体を強めにもみほぐす
・指ではさむようにつまむ

“第2の心臓”ふくらはぎまわりをほぐすと、
早ければ数日で回復サインが実感できるようですよ。

体の末端の血の巡りをよくしておけば老廃物は貯まらないよね。
血の巡りが良ければ認知症にもなりにくいようです。
40歳なら4カ月、50歳なら5カ月続けてみてくださいってさ。

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ iDeCo・401k・年金へ  

医者はジェネリックを飲まない [ 志賀貢 ]
ひとり老後、賢く楽しむ [ 岸本葉子 ]

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ