年金開始、60歳と65歳
老齢年金(老齢基礎年金・老齢厚生年金)には、
支給開始年齢より前倒しで受け取る「繰り上げ受給制度」があります。

通常は65歳からしか受け取れませんが、
60歳から受け取ることも可能です。但し減額はされます。

1分舌そうじ 健康寿命をのばす! [ 精田 紀代美 ]
医者が教える健康常識のウソ・ホント (POWER MOOK 20)

貧乏・生活苦ランキング ← 悲惨です

現行制度上、1カ月繰り上げにつき0.5%減額されるので、
5年繰り上げて60歳から受け取れば、
65歳受給開始額の3割減(0.5%×60カ月)となります。

100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる! [ 井戸 美枝 ]
あなたの年金がすべてわかる 2020年版 (人生設計応援mook) [ 西村 利孝 ]

iDeCo・401k・年金ランキング ← 知っておきましょう

この繰り上げ減額率による年金の減額は生涯続くことになり、
「65歳になると減額がなくなって100%の額に戻る」
というわけではありません。

年金受給累計額で比べてみると、
60歳(30%減額)で受給開始した場合、
65歳で受給開始した場合の累計額に追いつくのは、76歳8カ月。
77歳以上、生きるつもりなら65歳開始にした方がお得です。

自分の寿命はわかりませんので個々の判断によりますが、
繰り上げ請求したら何があっても変更不可なのでご注意を。

老後が不安な人は、ひとつ押してね
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ iDeCo・401k・年金へ  

女50代のやっかいな人間関係 [ 小野寺 敦子 ]
やってはいけない老後対策 (小学館新書) [ 大村 大次郎 ]

年金   老後を生きる   50代の不安と本音と夢  ←ブログ村テーマ