ねんきん貧乏、そのうち破産

思っていたより年金の見込額が少なかった。少ない上にまだ引かれるらしい・・・このままだと老後は破産かな

ねんきん定期便、届くたんびに破り捨て
ねんきん定期便が、誕生日前になると自宅に届きます。
こんなの毎年毎年、要りますか?

世は、環境保護の機運もあってペーパーレスの時代。
それなのに、まあ紙ばっかし寄こしやがる。

 ブログ村テーマ (参加しています)
年金   老後を生きる   老後マネー   50代の不安と本音と夢
ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

払い込み額が引き上げへ
とりあえず、悲報です。
サラリーマンの厚生年金の保険料率が10月給与から引き上げになります。
負担割合が18.3%(本人負担 9.15%、事業主負担 9.15%)へ。

保険料率は平成16年より毎年 0.354%づつ引き上げられていましたが、
(本人負担0.177%、事業主負担 0.177%)
一応はこれで、年金改正法の上限比率に達しました。

 ブログ村テーマ (参加しています)
年金   老後を生きる   老後マネー   50代の不安と本音と夢
ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

年金の満額
ある年齢に達すると「ねんきん定期便」が届きます。
これで自分の年金支給額が凡そ分るんですが、
年金は満額でいくら貰えるとか知っていますか?

あんまりアナウンスもないので、知らない人が多いと思います。
払うだけ払わされて、その内容も知らないのではいけません。
今日は、ザックリと金額についての話です。

 ブログ村テーマ (参加しています)
年金   老後を生きる   老後マネー   50代の不安と本音と夢
ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

↑このページのトップヘ